イヤホンのキャップを修理してみました | プラフレンド公式サイト

イヤホンのキャップ部分を修理してみました

プラフレンドを使って、イヤホンのキャップ部分を修理してみました

プラスチック製品の修理にプラフレンド

オリジナルのアクセサリーや、フィギア作りに便利なプラフレンドですが、実はこんな使い方もあります、ということでイヤホンのキャップ部分を修理してみました。

2つある片方のキャップ部分が壊れてしまいました。

キャップ部分はプラスチック、しかも、断線したわけでもなく、単にキャップ部分が壊れただけですので、イヤホンとしての機能は問題ありません。

そこで、プラフレンドの登場です。

プラフレンドをお湯に入れて柔らかくし、元のイヤホンと同じくカラーである黒を作り、形を整えて出来上がり。冷えて固まると、きちっとキャップ部分の役割をしてくれています(写真上側がプラフレンドを使って修理したもの)。

プラフレンドの使い道、プラスチック製品の簡単な修理、ご紹介しました。

プラフレンドのご購入はこちらから>>

イメージキャラクター Coolマ作品募集のページはこちらから>>
オリジナル作品の募集中のページはこちらから>>

プラフレンドのご購入は当サイトからお買求めいただけます>>

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment