プラフレンドとは | プラフレンド公式サイト

プラフレンドとは

自由自在に何度も成形可能 不思議なプラスチック プラフレンドとは

about_01

60℃以上のお湯で柔らかくなり、自由自在に成形が可能になり、冷めると固まるプラスチックです。一度成形して固まった物を作り直したい、と思ったときには、再びお湯につければ、再度成形が可能です。手での作業のほか、型をとったり、組み合わせたり、使い方はアイデア次第で自由自在です。

生物分解性もあり、プラスチックならではの発色の鮮やかさ
綺麗に、安心してお使いいただけます。

about_02
プラフレンドの材質は、PCL(ポリカプロラクトン)で、生物分解性があり環境にもやさしい素材を使っています。この素材は、粘土のように成形していくことが可能ですが、プラスチックであるために、色・発色が非常に鮮やかなことも特徴です。

スムーズにアイデアを表現していただくために
接着について

熱を加えて溶けた状態では、塩化ビニール・スチロール樹脂・ABS・ポリカーボネートと接着しやすくなり、一度接着するとはがれませんのでご注意ください。ポリプロピレン・ポリエチレン・アクリルとは接着しません。また、木材やガラス・ゴムなどとも接着しません。

正しく、安全にお使いいただくために
下記の注意事項をお守りください。

★本来のご使用用途以外には絶対に使用しないでください。
★60℃以上のお湯を使用します。
★やけどには十分ご注意ください。
★食べ物ではありません。謝って飲み込んだ場合には、医師にご相談ください。
★お子様のご使用に際しては、保護者監督のもとにご使用ください。
★乳幼児の手の届かないところで保管してください。
★お湯を入れる容器は、ガラス製・陶器製が適しています。
★溶けた状態では、塩化ビニール・スチロール樹脂・ABS・ポリカーボネートと接着しやすく一度接着するとはがれません。
★ポリプロピレン・ポリエチレン・アクリルとは接着しません。